明日にはきっと忘れてる15秒の小さな話 #1

明日にはきっと忘れてる15秒の小さな話

#1 未完成

1月29日に発売される家入 レオの新曲『未完成』のミュージックビデオが公開された。

Twitterに同じ事を呟いたけれど、

昨年発売された『ずっと、ふたりで』と対になる曲のように私は聞こえた。

『ずっと、ふたりで』はありのままの貴方でいい、ありのままの貴方が好き、

そんな貴方と一緒に生きていく」という歌なのに対し、

『未完成』は「未完成な自分と一緒にいてはいけない。自分から離れて、嫌いになって、

そうすれば貴方は自由だ」という自己否定的だったり、諦めの歌に聞こえる。

しかしながら、フルで聞くときっと印象がまた変わる…なんとなくそんな気がする。

発売が楽しみだ。

家入レオ-「未完成」(フジテレビ系月9ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」主題歌)
¥1,320 (2020/1/6時点 Amazon調べ-詳細)
¥1,606 (2020/1/6時点 Amazon調べ-詳細)
¥1,617 (2020/1/6時点 Amazon調べ-詳細)

#2 不老不死

サモンナイト3の主人公レックスorアティは物語冒頭で魔剣の力により、

不老不死の力を得ることになる。

不老不死。

周りの人間は普通に年を取り、命を全うする中で、自分だけは停滞したまま。

描かれているだけでも350年、その先もひたすらに命が続いていく。

それは一体…どんな気持ちなのだろう。

そんなサモンナイトシリーズも今日で20周年。

おめでとうございます。

バンダイナムコエンターテインメント
¥837 (2020/1/7時点 Amazon調べ-詳細)

#3 パクチーみたいな人間

「あなたを何かに例えるとしたら、何ですか?」

そんな大喜利みたいな事をたまに聞かれるが、

「パクチーみたいな人間です」

私はいつだってそう答える。

キャベツやキュウリのように無難に万人受けする奴ではない。

単品で主役を張れるような奴でもない。

相性の良い食材を使い、脇役に徹することで、

抜群に活きて美味しい奴になれる。

私は私をそういう奴だと思っている。

あなたは何ですか。

#4 クラッシュ

この記事で紹介したNAS、先日未明HDDクラッシュ。

まさかこんなにも早くクラッシュするとは思わなかった。

機械当たりは良い方なのだが、肝心なところで、

ハズレを引いてはいけないところでいつもハズレを引く、引いてきた。

とりあえず復旧作業を施しているが、今回の教訓。

「大丈夫だろう、という謎の過信をしてはいけない」

大丈夫な時は大丈夫だが、ある日突然大丈夫じゃなくなるのだ。

とても、とても、当たり前の話ではあるのだが。

#5 不完全な状態が完全な状態

ドアをちょっとだけ開いて覗く時に有用のドアガード。

あれはドアスコープや玄関ポストと同様に利便性を得る為に防犯性を捨てた側のアイテム。

なので、 防犯対策として利用するならドアガードの利便性をゼロにする必要がある。

この場合の「利便性をゼロにする」は「扉を完全に開扉出来ないようにする」である。

ドアガードを90度、扉に対して平行に倒すのではなく、角度を付ける。

ある角度で扉が全く動かなくなる、そこがゴールだ。

その角度が安定しないのであればマグネットフックなどを付けて土台にすればいい。

扉が動かないというのはドアガードの本分としては失格だが、防犯性能としては合格である。

ある方面から見れば不完全な状態なのに、見方を変えれば完全な状態になっている。

少し面白い。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする